総合Top <2ndTop <3rdTop <4thTop <5thTop <6thTop

東京23区「公園」防災施設情報

 東京23区のような過密都市で「公園」は重要な防災・震災拠点となります。そして中小の「公園」は初期の「防災・震災拠点」として非常に多くの、そして多方面の役割を担います。ここでは「公園内」の防災関連施設等を調査しました。
 
写真の添付されていない区についてはこちらを参照してください。
 
公園情報センターでは東京23区公園別防災施設情報CDの緊急発売を行なっています。こちらからどうぞ。
 東京23区公園全情報全データ最新版はこちら
 先日、東京に震度5を超える地震が起きました。それ以降、たびたび地震が起きています。地震からどう身を守るかは100%自分の判断で行なわねばなりません。
 住宅地等に点在する中小公園のいくつかは震災時の一時集合場所に指定されています。そうした公園には防火水槽や「震災対策用貯水槽」(飲料水確保目的)、そして「小型防災ポンプ」などがあり、防災行政無線も設置されている。しかし、防火水槽や「震災対策用貯水槽」などの使用方法を知る住民はほとんどいないのが実情。また、防災行政無線が実際に役に立つかどうかは神のみぞ知るところです。また町会管理の「防災組織資器材倉庫」などにはいったい何が入っているのか一般の人はまったく知らない。ゲートボールや輪投げ用具がしまいこんであると言ったら驚くでしょう。また一時集合場所に指定されていながらトイレすらない公園や、広場の大部分が遊具に占領されている場所もある。それでも新しい公園やリニューアルされた公園にはカマド型ベンチや地下埋設型トイレ、そして震災対応型トイレなども設置されだしている。しかし、そうした公園はほんの僅かに過ぎない。
 公園を遊び場、憩いの場と考えるのも良いが、大都市東京で、自分と家族の命を自分たちで守るには、近隣の公園状況をよく知っておく必要があります。
これは命の根本にかかわります。

防災Top 豊島区@ 豊島区A 北区@ 北区A 杉並区@ 杉並区A
杉並区B 千代田区@ 練馬区@ 練馬区A 練馬区B 練馬区C 練馬区D
練馬区E 練馬区F 練馬区G 練馬区H 中野区@ 中野区A 台東区@
足立区 葛飾区 目黒区 港区@ 港区A 江東区@ 江東区A
文京区 江戸川区@ 江戸川区A 江戸川区B 江戸川区C 江戸川区D 大田区@
大田区A 大田区B 大田区C 大田区D 中央区@ 新宿区@. 新宿区A
荒川区 品川区@ 品川区A 渋谷区 世田谷区 墨田区 板橋区@
板橋区A 板橋区B 板橋区C
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO