総合Top <2ndTop <3rdTop <4thTop <5thTop <6thTop
木いちご観察記「クサイチゴ、カジイチゴ、モミジイチゴ」
4月編

豊島区立椎名町公園 新宿区立新宿中央公園
新宿区立神田上水公園 新宿区立下落合東公園
新宿区・都立戸山公園

月日 天候 気温 時間
15-4-03 快晴 14℃ 16:35
 新宿中央公園のクサイチゴたちは花々をバンバン咲かせている。群れて咲き始めた。日当たりが良いからだろう。 いたるところの群生地で咲き誇っている。公園管理事務所敷地内でも群で咲き始めた。写真で撮るとこうなります。
 みんな美味しい実になっておくれ。 
  






 神田上水公園のカジイチゴも白い小花をいっぱい付けだした。初日の調べでは二つ、三つの花だったが、今日になると十個以上咲き乱れる。どれもが美味しい実になってくれるとは限らないが嬉しい。

月日 天候 気温 時間
15-4-04 晴れのち曇りのち雨 13℃ 14:50
 相変わらず咲かない。蕾は大きくなっているが花は一つも咲いていない。日当たりの関係でもう少し時間がかかるかもしれない。
 それにしても相変わらず自生地周辺は汚い。今度は大きな姿見が廃棄されている。ここは隠れた「ゴミ捨て場」と認識されているようだ。  

月日 天候 気温 時間
15-4-07 快晴 20℃ 9:10
 昨日、日曜日のお花見最盛日が終わったにもかかわらず、お花見を楽しむ「通行人」は多い。今も酔っぱらったおっちゃんがフラフラしている。
 ここのカジイチゴは一部が早くも白い小花を散らしている。写真をクリックして大きくして頂くと、小花の右側に花びらの落ちた「部分」が写っている。これが待ち遠しい「美味しい実」となル。今の関心事はこれしかない。

月日 天候 気温 時間
15-4-09 快晴 21℃ 6:40
 咲いた。咲いた。
 ここも咲いた。こことは、ここ本来の家主である椎名町公園のクサイチゴに決まっている。やはりご本家が咲かなくては話が進まない。
 全部を見回すと、日当たりの一番良い場所にあった蕾が三輪咲いていた。一輪は朝も早いことがあるのだろうか、半開きだが、間違いなく「開いていた」。ばかばかしいとは思うかもしれないが涙がでた。しかし本番はこれからまだまだ先である。花が散り、そこに「真っ赤な実」が付くかどうかである。そしていったい幾つぐらいの実が美味しくなるのか…先は長い。我慢、辛抱、奉公…などと私と縁の深い言葉が浮かぶ。
 それにしても嬉しい。今日は今年で五番目ぐらいの「良き日」である。 

月日 天候 気温 時間
15-4-09 快晴 21℃ 17:50
 椎名町公園のクサイチゴ3輪が咲いた日の夕方、日帰り出張から戻る途中、新宿中央公園にやって来た。日が沈む直前である。
 クサイチゴ群生地はほぼ写真のような状態で気が狂いそうになった。それでも満開ではない。まだまだこれからの勢いである。「あー…」とため息がもれる。どういう意味なのか自分でもわからない。
 それにしても公園で憩いを楽しむ人も、通行人も、カメラを抱える人も、ホームレスの方々もこの花には全く興味を示さない。未だ花でしかないからなのか。真っ赤な実になったにみんな食べちゃうのだろうか。多少、無念でもあるが、嬉しくもある…。

月日 天候 気温 時間
15-4-11 晴れのち曇り 15℃ 14:00
 三輪咲いていた日から数えて二日目である。もう数えるのが面倒なほどの花が咲いている。しかしそれはほとんど全てが幹の長いクサイチゴの木である。大きなものはツツジの上にまで枝を伸ばしいるので日当たりが良いのだろう。写真でも分かるとおり、美しく咲いている白い小花の隣で、既に花を落とし「丸坊主」も少なくない。これこそが開花なのだろう。幹の短い、日当たりの少ないクサイチゴはどれも全く花を咲かせていない。
 それにしても少しずつ新宿中央公園を追っているのが嬉しい。

月日 天候 気温 時間
15-4-11 晴れのち曇り 15℃ 13:40
 ピアス猫日記のため、最低でも週二回、新宿区立下落合東公園に行く。そこで猫たちのことを観察している。
 「だから」とでも云う、「それにしても」と云うか、その猫たちにエサをあげることが一番多いパーゴラ下一人用ベンチのすぐそばに、椎名町公園等で観察しているクサイチゴがあるのに今まで全く気づかなかった。やはり私の人生は多くの知人友人が指摘する通り、「己の足元を見ていない」ことの証明のようだった。
 このクサイチゴはパーゴラ下の木を支える「支柱(木はない)」部分の地べたに生えていた。花の数なら二十もないが、それでも群生して地盤を守っているのが健気で立派だ。これも私など遠く及ばない。
 この場所は日当たりが抜群に良いので、既に花を落とすものもある。突然の発見に狼狽えた。若いお母さん方がいなくてよかった。
 ここでは他の観察と区別をするために、文字色を「茶色」にした。これで
「黒」は本家の椎名町公園、「赤」は新宿中央公園「青」は神田上水公園のカジイチゴと揃った。揃ってしまったの方が当たっている。何だか知らないが、ますます大変だ。

月日 天候 気温 時間
15-4-12 晴れのち曇りのち雨 19℃ 9:30
 高田馬場駅近くにある都立戸山公園にもあった。それも二種あった。
 一種はクサイチゴで、もう一つはカジイチゴである。
 クサイチゴの自生地は一箇所。ただし場所は云えない。新宿中央公園ほどにはないからだ。利用者の多いこの公園で、クサイチゴ自生地を記してしまえば絶滅はすぐにやって来る。それでなくても、「公園でフルーツや山菜を探そう」をスタートさせて以来、「絶滅するから止めて欲しい」「○○山菜がなくなった。このデータのせいだ」と云った内容の苦情メールが跡を絶たないからだ。
 花々の間で花を落としているモノと、蕾のモノが一緒くたにあって自然の不思議さを強烈にアピールする。しかしそれこそが生存競争なのだろう。
 

 カジイチゴの群生地は三箇所に渡る。相当数ある。一箇所は粗大ゴミの放置廃棄場所脇だ。
 ここのカジイチゴも花を付けたモノ、蕾のモノ、そして花を既に落としたモノが混じり合って群生し密生する。

 これで、本家の〔豊島区立椎名町公園のクサイチゴは黒色〕、〔新宿区立新宿中央公園のクサイチゴは赤色〕〔新宿区立神田上水公園のカジイチゴは青色〕〔新宿区立下落合東公園のクサイチゴは茶色〕、そして〔新宿区の都立戸山公園のクサイチゴとカジイチゴは緑色〕と、文字色分けをすることになった。もうテンテコマイで破れかぶれだ。

月日 天候 気温 時間
15-4-14 晴れのち曇りのち雨 16℃ 17:20
 日当たりの良い場所で咲いていたクサイチゴの花々は少しずつ花を落とし、実を紅くする体制に入っている。日当たりの悪い地べた近くの蕾も場所によっては咲いている。しかしそのすぐ脇では、未だ蕾を硬く閉じたままのモノもある。
 ツツジの紅い蕾とクサイチゴの白い花が同じ構図の中に入っているシーンはきれいでいいのだが、クサイチゴにとっては大敵なのだろう。
 地べたにくっついたように咲いているクサイチゴの花もある。

月日 天候 気温 時間
15-4-15 晴れのち曇りのち雨 14℃ 13:35
 新宿区立下落合東公園。
 ほとんど花を散らせた。わきに咲いている白い花はクサイチゴのものではない。五月の連休には赤く色づいているだろう。わくわくする。 

月日 天候 気温 時間
15-4-16 快晴 21℃ 10:30
 新宿区立神田上水公園。
 満開の時期は過ぎつつある。しかし本当の楽しみはこれからだ。
 花を落としたものは約五割、花を付けているものは約二割、蕾のままは約三割。
 

月日 天候 気温 時間
15-4-16 快晴 21℃ 11:30
 新宿区立新宿中央公園。
 花を落としたものは約三割、花を付けているものは約五割、蕾のままは約二割。
 今回の写真は公園を囲むいちばん外側の植栽に自生するクサイチゴの花々である。見事としか云いようがない。

 






 園内のとある場所でカジイチゴの木を見つけた。これは自生したものだろう。日当たりが良くないので蕾はないが、来年以降が楽しみだ。この我が友はいったいどこからやって来たのだろうか…。 

月日 天候 気温 時間
15-4-16 快晴 21℃ 12:40
 都立戸山公園。
 都立戸山公園のカジイチゴ自生地は三箇所。
 花を落としたものは約二割、花を付けているものは約六割、蕾のままは約二割。
 








 クサイチゴ自生地は一箇所。日当たりはすこぶる良い。
 花を落としたものは約五割、花を付けているものは約四割、蕾のままは約一割。

月日 天候 気温 時間
15-4-19 晴れ 25℃ 9:30
 椎名町公園
 花を落としたものは約6割5分、花を付けているものは3割、蕾のままは5分。
 わずかに「赤み」をおびものもあるが、「木イチゴ」になるにはまだまだ時間がかかる。

月日 天候 気温 時間
15-4-19 晴れ 25℃ 10:15
 下落合東公園
 花を落としたものは約9割、花を付けたものは約1割、蕾のままはナシ。
 日当たりが良い場所なので全てが早い。

月日 天候 気温 時間
15-4-19 晴れ 25℃ 11:00
 神田上水公園
 花を落としたものは約8割、花を付けたものは約1割5分、蕾のままは5分。
 未だまったく完熟色の「黄色み」にはならず。

月日 天候 気温 時間
15-4-19 晴れ 25℃ 12:20
 新宿中央公園。
 花を落としたものは約6割、花を付けたものは約2割、蕾のままは約2割。

月日 天候 気温 時間
15-4-19 晴れ 25℃ 13:55
 都立戸山公園。
 カジイチゴ。
 花を落としたものは約5割、花を付けたものは約4割、蕾のままは約1割。
 この場所は日当たりが良くないので全体的に遅め。

 クサイチゴ。
 花を落としたものは約8割、花を付けたものは約2割、蕾のままはナシ。
 今日はクサイチゴの写真はありません。

月日 天候 気温 時間
15-4-21 晴れ 20℃ 13:50
 下落合東公園。
 クサイチゴ。
 花を落としたものは全て、花を付けたものナシ、蕾のままはナシ。
 写真で分かって頂けるでしようか。ほんのり「赤み」をおびたモノが出てきました。感激!!

月日 天候 気温 時間
15-4-22 晴れ 18℃ 15:00
 下落合東公園。
 
クサイチゴ。
 花を落としたもの100%、花を付けたもの0%、蕾0%、色づき率1%。

月日 天候 気温 時間
15-4-22 晴れ 18℃ 15:30
 椎名町公園。
 
クサイチゴ。
 花を落としたもの85%、花を付けたもの15%、蕾0%、色づき率0%。

月日 天候 気温 時間
15-4-25 曇り時々雨 17℃ 13:30
 椎名町公園。
 
クサイチゴ。
 花を落としたもの95%、花を付けたもの5%、蕾0%、色づき率1%

月日 天候 気温 時間
15-4-25 曇り時々雨 17℃ 13:50
 下落合東公園。
 
クサイチゴ。
 花を落としたもの100%、花を付けたもの0%、蕾0%、色づき率5%

月日 天候 気温 時間
15-4-26 快晴 24℃ 14:30
 神田上水公園。
 カジイチゴ。
 花を落としたもの90%、花を付けたもの10%、蕾0%、色づき率0%

月日 天候 気温 時間
15-4-26 快晴 24℃ 15:20
 新宿中央公園。
 クサイチゴ。
 花を落としたもの80%、花を付けたもの20%弱、蕾1%、色づき率5%未満

月日 天候 気温 時間
15-4-26 晴れ 18℃ 15:00
 都立戸山公園。
 クサイチゴ。
 花を落としたもの70%、花を付けたもの30%、蕾0%、色づき率2%
 カジイチゴ(写真なし)。
 花を落としたもの65%、花を付けたもの30%、蕾5%、色づき率0%

平成15年3月 平成15年4月 平成15年5月 平成15年6月
木イチゴ観察記Top 総合掲示板 平成15年7月

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO